祝 pixiv一周年! ~成長の記録~

何もめでたくはないな





というわけで、かれこれピクシブを始めて1年が経過しました。

絵を描き始めたのは1年半前なんですけどねw
ブログではpixivに投稿する以前の黒歴史を含めて今までの成長の流れを追っていきたいと思います。
少し長くなると思いますがご了承ください。2~3回に分けます。


2009年12月上旬  すべての始まり


痛いサブタイトルは気にしないでw

このころの私は日々ゲームと麻雀に明け暮れる学生で、絵はノートや机に落書きする程度で、頭以外ろくに描けませんでしたねw
そんなとき、友人がペンタブレット(BAMBOO FUN CTE-650)を使わなくなったというので貸してもらうことになりました。
これが、私の大学生活での大きな分岐点でした。ここでペンタブ借りていなかったら私の人生は全く違うものになっていたでしょう。


ペイントソフトは友人の勧めでSAIを使うことにしました。
そして初描き、そして最大の黒歴史の誕生の瞬間

最初の絵はだいたい1時間ぐらいで描いたと思います。鉛筆とエアブラシで描きましたね。
そしてこれをうちの兄に見せたら、

「いいんじゃね?」

と言いました。
きっと、ここでうちの兄が正直な感想を述べていたのなら、ここで描くのをやめていたかもしれません。
そして、これ以上の黒歴史の拡大もなかったでしょう。

調子に乗った俺はそれからの作品を友人たちに見せるようになります。死にたい

最初のころはオリジナルキャラしか描いていませんでしたね。一枚描くのに使う時間はせいぜい2時間で、このころはあんなに大量のレイヤーを使うなんて想像もしてませんでした。



2010年に突入し、実家でも描いてました。このころにはネットで少し描き方を学びました。しかし少しだけだったので選択範囲等のツールは使い方が分からず、全部ブラシで塗ってました。そのためか一枚に50時間(!?)ぐらいかけるようになりました。あと冬休みの2週間ぐらいで6キロ太りました


で、選択範囲とか知らないまま春まで黒歴史です。家にいてやりたいゲームが無い時は絵を描くようになっていました。



でも、みんな正直な感想を述べなかったことによって俺はここまで成長したのでしょう。俺はほめて伸びるタイプです。
あと、最初から選択範囲や大量のレイヤーを使うことを知っていたら飽きてたかもしれませんね。


続きはまた明日 

同じ時間ぐらいに更新するつもりです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一年でこのうまさっすか・・パルパルパル、
これからも励みにさせてもらいます(`・ω・´)

これ言ったら気分を悪くされるかもですが・・もっと評価されるべきです!
プロフィール

「タカシ」

Author:「タカシ」
サークル名 和田マウンテン
同人、商業等でエロ漫画描いてる箱1ユーザーです

同人は触手多め

リンクフリーです。

Pixiv
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
  • お世話になった方々
  • 委託先っ
  • メロンブックス
  • DL販売っ
  • Melonbooks DL
  • 管理画面